ぷよぷよノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土台を組むにあたって

実際の譜を参考に図を作成。初~中級向け
[土台を組むにあたって]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 09:58:40|
  2. ぷよぷよ(講座)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隙について

現在使われている「隙」の解釈とは少し違った方向で隙を減らす方法。 [隙について]の続きを読む
  1. 2008/09/09(火) 23:14:11|
  2. ぷよぷよ(講座)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

潰しの受け

中盤での競り合いをやっているとどうしても、本線を打つか攻撃を喰らうか、の2択が出てくるものです。


その状態で相手側に目をやると本線が綺麗に残っていてこちらが本線を打ったら負ける、
そういう場面での受け方についてです。



意識することは、高くすること。
フィールドを高くして耐久性を増し、掘りへと繋げやすくします。

更にお邪魔を受ける利点として、ツモ数的有利も挙げられます。



どちらが掘りやすいかは一目瞭然です。
  1. 2008/07/13(日) 14:22:29|
  2. ぷよぷよ(講座)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

中盤(通) その4

ある程度までレベルがあがっていくと自分も対戦相手も凝視を駆使して闘うわけですが、そうなってくるとそれまでと違う意識が必要になってきます。


[中盤(通) その4]の続きを読む
  1. 2007/08/19(日) 16:51:49|
  2. ぷよぷよ(講座)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中盤(通)その2

キーポイント
3連結を増やす

もちろん飽和連鎖数減ります。堅実で守備的なぷよを打ちたい人向け。
あくまでも自分のやり方ですので、一般的には悪いかもしれません。

とりあえず具体例

・その1










・その2












3連結により上図より下図のほうが受けが広くなっています。
両方とも数パターンの催促に対応できる形です。




ここから相手を見てサイズに合わせます。形がいいので現時点でサイズ負けしていても簡単に伸ばせるため、対応がしやすくなっています。


相手が上手でしっかりこちらの催促にあわせてくるようならば別箇所に催促を作って、「催促の催促」をしましょう。相手が催促を打ってくれればいいので、ただの2連鎖でも十分です。


そこから、相手催促発火→伸ばして自分催促発火→相手が更に対応打を打ってくるor本線発火


という流れになります。
  1. 2007/05/21(月) 22:10:22|
  2. ぷよぷよ(講座)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

momoken

Author:momoken

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。