ぷよぷよノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中盤(通) その3

テーマは「本線崩し」


現在のフィールド図を以下のようにします。


とりあえず2列級の催促を打つというコンセプトで積んでいきます。


無事完成しました。


そのまま発火したら、相手に4連で合わされました。約2列強こちらに帰ってきそうです。
このまま本線なんて発火したら負け確定です。なのでもう一度催促を作ります。

打ち終わった直後の図





こうしてもいいのですが、猶予時間的にツモが良くないとキビシイです。
そこで・・・



既にある形を上手く使います。

こっちでもOK








別枠の対戦解説。中盤の流れについて。

動画 hiro vs momoken 自分が2Pなので視点2Pで書いていきます。





まず相手を「無理やり動かせる」ためのけん制2連鎖。
1Pが少し大きめの2連で反応してきたのでそのままツモ(赤緑)に沿って3連鎖を更に発火。



ここで1Pが2ダブの3連で対応。こちらも残っている連鎖形を利用して
対応打を作成。
ツモがいいので2ダブに抑え切れていますが、本来は紫発火の3連鎖狙いでした。



そのまま大きめの1連鎖でけん制をしつつ数手進めた後の図


既に別箇所に副砲を保持しているので1Pのけん制に乗ります。

1Pが1列弱程度返せる催促をまた打ってきたので残っていた3連をそのまま発火。



これで自陣は空っぽになります。しかし1Pは返しきれず1列埋まる。両者このまま動く利点がないので本線の再構築。


その後1Pが大きめの催促を保持していたためけん制の2連鎖を打った所ツモが来ず潰れ、試合終了。


ちなみに相手がツモっていてもしっかり返せています。




総括
自陣空の状態にならないように催促合戦を持っていく。
つまり、ネタを全て使う副砲はできるだけ自粛するのが大事です。
今回の動画では出てきませんでしたが、もし危険になっても、本線を利用した崩しを入れることで、少ない手数で催促が作れます。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/14(火) 22:04:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中盤(通) その4 | ホーム | ぷよ動画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momoken.blog64.fc2.com/tb.php/35-791c92fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

momoken

Author:momoken

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。