ぷよぷよノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

隙について

現在使われている「隙」の解釈とは少し違った方向で隙を減らす方法。

まずよく言われる"隙のある状態"とは、例えば図にするとこのような状態です。

本線の発火に赤、黄色二つ、青二つ必要な状態で、この状況で相手から攻撃されると大抵の場合潰れてしまうのはよく分かると思います。


しかしこの土台から折り返しと並行してこんな連鎖が作ってあったらどうでしょうか。






※今回は手っ取り早く、かつ分かりやすいように合体にしましたが、合体でなくても問題ありません。


相手から攻撃が来ても、第一折り返しからの本線を視野に入れつつ、3~5連鎖サイズまでは返せます。


つまり「折り返しに隙がある」だけで、他所になにか蓄えを持っていれば隙があるとは言えないということです。
逆の事も言えます。折り返しは即発火出切るが他がダメだと、いくら折り返しから本線発火できても催促に乗ってしまっては相手の思うツボです。



よく上級者が折り返しに例図に似たような隙を作る所を見ますが、彼らはそういった凌ぎ方を視野にいれた置き方をしていてるから、一見隙だらけになるような手を打っているのです。
また、本線の崩し技術により副砲を高速生産できるという理由も挙げられるでしょう。
(実際は、相手が攻撃してきそうにない、テキトーにやってたら隙が出来た、等々の場合もあります。)



長々と書いてきましたが、つまりは「土台で使えないゴミ候補ぷよが出てきたら土台の上であらかじめ対応打を作っておくと隙が減る」ということです。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/09(火) 23:14:11|
  2. ぷよぷよ(講座)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<攻撃の仕方 | ホーム | 潰しの受け>>

コメント

隙がおおきくなると考え、これまで無条件で鍵折り返しや保存?をつかった折り返しを避けてきていしましたがこのような考え方を使えば無理してgtrなどを選択するよりよっぽど良形が組めますね。勉強になりました。
そして質問なのですが。
上級者は崩しを利用した副砲の高速生産ができる、というのは上級者は土台造りから崩し易い形を意識してつくっているということでしょうか?
だとしたら、崩し易い形の定型のような物がありましたら教えていただけないでしょうか?
  1. 2008/10/06(月) 01:42:00 |
  2. URL |
  3. ミルコ #JalddpaA
  4. [ 編集]

どちらかというと事前から準備しているのではなくとっさの判断です。
自陣凝視力と発想力です。


自フィールドとネクストを見て最も効率よく崩せる場所を考えます。
逆発覚も意図的な暴発も、事前に用意していなくてもとっさに使います。



その速度と、よりよい崩し場所を見つけるのが上手いと、副砲を手早く作るのに活きます。




ちなみに、ごく普通なL字4つの連鎖(だぁ積みとも言われてますね)は、崩しにおいて優秀な形です。
逆発火もしやすいです。
  1. 2008/10/11(土) 13:59:28 |
  2. URL |
  3. momoken #halAVcVc
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/05/13(水) 18:02:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momoken.blog64.fc2.com/tb.php/49-ecfd4bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

momoken

Author:momoken

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。